高松市の私立幼稚園「高松聖ヤコブ幼稚園」入園児募集中!未就園児への園庭開放もあるよ。

お問い合わせ087-861-0425
  • 情報公開
  • アクセス
  • お問い合わせ
HOME > ヤコブ通信

ヤコブ通信

‘行事報告’

作品展

今年も作品展の準備が始まりました。

共同制作のテーマは『ももたろう

学年に分かれて、お話の中で担当する場面や

登場人物・動物たちを製作していきました。

年長児はホールを使って、その他の学年は

自分たちのクラスで製作に取り組みました。

様々な廃材や素材を組み合わせて、自分たちのイメージを

形にしていきます・・・

場面を表現するためには背景や小物も重要です。

「お話の世界」「ももたろうの世界」を表現していきます。

製作はいくつかのグループに分かれて取り組みます。

お友だちと話し合い、協力する中で多くのことを学んでいきます。

時にはうまく伝わらないこともあるけれど、みんなで頑張った作品だから

愛着が湧いてきます。

作品展が近づくと、各学年で製作されたものが

ホールへと集まってきます。

作品展の前日、個人製作の展示室となる

自分たちの部屋を清掃する年長さん。

お客さんを迎える気持ちも整いました!

作品展当日。

まずは個人製作展示の様子から・・・

満3歳児つぼみ組

・自由画

・ゆきだるま

・うし

年少組

・自由画

・鬼(切り絵)

・電車

年中組

・自由画

・スチレン版画(動物)

・だるま

年長組

・自由画

・春夏秋冬(絵手紙)

・おひなさま

ホールでは全園児の共同制作『ももたろう』を

ご覧いただきました。

製作の過程や様子はコメント付きの写真で

掲載されました。お家の方々も熱心に

観てくださいました。

今年はコロナウイルス感染拡大防止のため

学年ごとに時間を区切って入場制限をさせていただきました。

もっとゆっくり観たかった方もいらっしゃるかと思いますが

子どもたちが作品に費やしたエネルギーは感じていただけたのでは

ないでしょうか。

作品展を通して、ますます子どもたちの繋がりは深くなったことでしょう。

本日はご来園いただき、ありがとうございました。

行事報告 |

作品展 はコメントを受け付けていません

豆まき

今年の節分は2月2日

お天気に恵まれて園庭に全学年の園児が揃いました。

準備したバックに先生が豆を入れてますよ~

さあ!園庭に隠れていた鬼(年長さん)が

大太鼓の音を合図に姿を現しましたよ~

豆まき開始~!

広い園庭を走りまわり、鬼を追いかけ、豆をまきました。

年少さんは幼稚園での豆まきは初めて。

中には何をしたらいいのか分らず戸惑う様子もありました。

そんな時は立ち止まって、豆まきの相手をしくれる優しい鬼です。

最後は鬼とも仲良く記念撮影。

「豆まきには、自分の心の中にいる鬼を追い出す意味もあるんだよ。

泣き虫鬼とか、怠け鬼とか・・・」

という先生の言葉に、密に日頃の自分を反省する気持ちになりました(笑)

コロナ終息にはまだまだ時間がかかりそうですが

みんな元気に、明るい春を迎えましょう!

行事報告 |

豆まき はコメントを受け付けていません

もちつき

3学期初めの行事は「もちつき」

保護者の方々、園長先生やバスの運転手さんの力も借りて

おもちをつき上げていきます。

もち米の熱気と香りが子どもたちをワクワクさせてくれます!

子どもたちも小振りの杵を使ってペッタン、ペッタン、

お友だちが見守る中で気合が入ります~

つき上げたおもちは保護者の方々が手早くちぎり

丸めやすくしてくださっています。

学年ごとに順番におもちを丸める作業も体験していきます。

「ふわふわ」「早くたべたい~」みんな大喜び♡

出来上がったおもちは持ち帰り、ご家庭で調理してもらってから

いただきます。

とってもいいお土産ができました!

行事報告 |

もちつき はコメントを受け付けていません

クリスマス礼拝・祝会

例年なら幼稚園ホールに大勢のご家族をお迎えして

盛大に行われるヤコブ幼稚園のクリスマス礼拝・祝会。

今年はコロナウイルス感染対策のため、事前に各学年の

お祝いの歌やキャンドルサービスの様子をDVDに納めることになりました。

 

12月9日 DVD撮影当日。

緊張感の漂う空気の中で、子どもたちの撮影が行われました。

先生のピアノ、お友だちと一緒に繰り返し練習した歌と演技・・・

映像を観る人にもクリスマスの歓びが届くよう

精一杯がんばりました!

12月16日・17日 クリスマス礼拝当日

広いホールには年長児のご家族だけをお招きして

クリスマス礼拝が行われました。

年中児・年少児・満3歳児はそれぞれの保育室で

ホールからの中継映像を観ながら

心を合わせて礼拝をしました。

最後は園庭にサンタさんがサプライズ登場!

手を振る子どもたちに「メリークリスマス」と挨拶しながら

街中へと走り去っていきました。

もちろん、幼稚園にたくさんのプレゼントを残して!

クリスマスおめでとうございます。

困難にある人々を救うために誕生されたイエス様は

今も私たちに隣人を愛するよう教えてくださいます。

周囲の人びとを大切に思う気持ちをもって

このコロナ禍を乗り越えていきたいものです。

新しい年も神様のお守りがありますように!

 

行事報告 |

クリスマス礼拝・祝会 はコメントを受け付けていません

収穫感謝礼拝・豚汁会

今年の実りを感謝して収穫感謝礼拝が行われました。

幼稚園の畑で採れたサツマイモや、子どもたちが自宅から

持って来てくれた野菜や果物が捧げられました。

翌日は「豚汁会」

収穫の歓びをみんなで分かち合うため

みんなで豚汁作りに挑戦です!

年少さん、つぼみ組さんは白菜やコンニャクをちぎり・・・

年中さん、年長さんはその他の野菜を切ってくれました。

なかなか上手に出来ています!

準備された材料は給食室に運び

美味しい豚汁に仕上げてもらいました。

さあ、みんなでいただきましょう!

体も心も温まるね~

みんなで作った豚汁は格別に美味しかったです!

 

行事報告 |

収穫感謝礼拝・豚汁会 はコメントを受け付けていません

保育参観

本年度初の保育参観日がコロナウイルス感染対策を施した上で

2日間に分散し行われました。

各クラスごとに合奏や劇、楽しんでいる遊びなど

幼稚園での日頃の様子をご覧いただきました。

保護者の皆様や一般の方をお招きする行事が

次々中止や縮小されておりますが

子どもたちが楽しく園生活を送り、学びを継続している姿を

見て頂けたことと思います。

何かと不自由な中をご参観いただき、ありがとうございました。

 

行事報告 |

保育参観 はコメントを受け付けていません

わくわくデイズ

例年行われている年長組の「お泊り保育」

今年はコロナウイルスのため宿泊は中止となりましたが

年長さんの思い出に残る素晴らしい日をつくろうと

先生たちが「わくわくデイズ」を企画しました。

7月21日<1日目>

朝から幼稚園に集合した年長さん。グループに分かれトートバックの

製作に取り組みました。自分だけのオリジナルバック!

仕上がりは2日目のお楽しみ~

その後ホールに移動して、みんなでゲームを楽しみました。

本日は午前のみのプログラム、

明日は午後からのプログラムが待っています。

7月22日<2日目>

午後から幼稚園に集合した年長さん

今日は盛沢山のお楽しみが待っていますよ~

昨日から準備していたゼリーを使用して

おやつの「パフェ作り」

ゼリーをクラッシュしたらトッピングをのせていきます・・・

完成~ なかなかのボリュームです。

お友だちと見せ合いっこしながら作るのも楽しいですね!

お祈りして、「いただきま~す!」

さて、昨日色を塗ったトートバックはいよいよ完成です。

予め布に張り付けたテープを外していくと・・・

どう?素敵でしょう‼

こちらは「スライム作り」

くるくるかき混ぜるうちに、伸びる伸びる~

不思議な手触りを楽しみました。

その他にも、先生たちが準備したお店で

「お店屋さんごっこ」も楽しみました。

ちょっとしたお祭り気分!

夕食は給食室がみんなの大好きなカレーライスを

準備してくれました。

お腹がいっぱいになった頃、日が傾いてきましたよ・・・

少し雨が降り始めたので、スイカ割は

保育室で行われました。

副園長先生が畑で育てたスイカ。

今年は特に美味しくできたとのこと!わくわくデイズのため

たくさん用意してくださいました。

園庭での花火!雨の合間を縫って上がりました!

2日間の「わくわくデイズ」のフィナーレです。

子どもたちが楽しみにしていた「わくわくデイズ」が無事に終了しました。

幼稚園全体・先生全員が年長さんと一緒に思い出をつくる2日間でした。

お友だちとの繋がり、幼稚園の楽しさを胸に2学期も

がんばりましょうね!

 

 

行事報告 |

わくわくデイズ はコメントを受け付けていません

もちつき

今日は新年恒例の「もちつき」が行われました。

バスの運転手さん、牧師先生も応援に来てくれました。

「ヨイショ!ヨイショ!」と元気な掛け声が響きましたよ~

子どもたちも杵を持ち「よいしょ よいしょ」

美味しくなぁれ!

お母さん方が餅をちぎってくれたら・・・

みんなで丸めます~ふわふわ~

もちろん、食べるのは一番のお楽しみ!

きな粉でいただきました。

この体験を思い出しながら、絵を描いてみんましょう。

1月は寒さが厳しい時期。ヤコブの子どもたちも

寒さに負けず、元気に過ごしてほしいです。

そのためにも、しっかりお友だちと遊ぼうね!

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

行事報告 |

もちつき はコメントを受け付けていません

クリスマス礼拝・祝会

12月18日はヤコブ幼稚園のクリスマス礼拝と祝会が

行われました。

イエス様のお誕生を感謝する礼拝の中では

「キャンドルサービス」「聖誕劇」が捧げられました。

キャンドルを灯して歌うのは、年中組の子どもたち。

イエス様のお誕生を現代に伝え続ける「聖誕劇」は

年長組の子どもたちが演じました。

その後、お祝いの会では年少組・つぼみ組の子どもたちが

かわいい歌と踊りを披露してくれました〜

読み聞かせ会のお母さんたちは、この日のために

劇を準備してくれていました!

みんなの楽しい声に導かれて、サンタさん登場。

子どもたちも大喜び!

イエス様のお誕生は、神様からこの世界へのプレゼント

幼稚園の楽しい思い出と共に、子どもたちの心にいつまでも

残りますように・・・

 

行事報告 |

クリスマス礼拝・祝会 はコメントを受け付けていません

収穫感謝礼拝・豚汁会

11月20日は幼稚園の収穫感謝礼拝でした。

幼稚園の畑で採れたお芋や、ご家庭からお捧いただいた

お米やお野菜などを礼拝堂に持ち寄りました。

皆で神様からのお恵みを感謝し、多くの人々の働きを想い

お祈りを捧げました。

 

さて、翌日は豚汁会。

豊かなお恵みが美味しい食事に変身する日です。

子どもたちも楽しみにしていた調理体験です〜

年長さんは子ども用の包丁を使い・・・

年中さんは食事用のナイフでお野菜をカット。

年少さんは、白菜やこんにゃくを

食べられる大きさにちぎりました。

今日は全園児で豚汁をいただきます。

給食室で仕上げをしてもらった豚汁を

年長さんが配膳していきます。

全園児がホールに集まりました。

豚汁会のスタートです!

食べ物に感謝すること、それを分かち合うことで

子どもたちの心は豊な幸福に満たされます。

これからの寒い時期も、たくさん食べて元気に遊びましょう!

 

 

 

行事報告 |

収穫感謝礼拝・豚汁会 はコメントを受け付けていません

▲このページのトップへ

  • 最近の記事

  • ぽかぽかひろば お知らせ
  • ぽかぽかひろば 3月の予定
  • 作品展
  • 豆まき
  • ぽかぽかひろば 2月の予定
  • もちつき
  • クリスマス礼拝・祝会
  • ぽかぽかひろば 1月の予定
  • 収穫感謝礼拝・豚汁会
  • 保育参観
  • 月別記事一覧

  • カテゴリー

学校法人高松聖ヤコブ幼稚園
〒760-0004 香川県高松市西宝町2丁目3-14
TEL:087-861-0425
FAX : 087-833-3538
E-mail: info@yakobuyo.com

Copyright© 学校法人高松聖ヤコブ幼稚園